トッケビ

トッケビ韓国ドラマキャスト死神役は誰?死神とサニーの前世の秘密も解説

Pocket

今回は、韓国ドラマ『トッケビ~君がくれた愛しい日々~』のキャストの中でも、死神役のイ・ドンウクに関わることとして、死神とサニーの前世について詳しくご紹介したいと思います。

コン・ユ演じるトッケビに並び、人気の高かった死神役を演じたイ・ドンウク。

トッケビ以上にミステリーな存在でしたが、死神とサニーの関係について前世までさかのぼり考察していきたいと思います♪

※ネタバレを含みますので、死神とサニーの関係や前世について知りたくない!という人は注意してくださいね。

韓ドラ好き
韓ドラ好き
ファンタジー要素の強い『トッケビ』ですが、死神の存在は特に謎が多いんですよね!

キャストの中でもイ・ドンウクはコン・ユと並ぶ人気の高さでしたが、彼が演じた死神役の正体や過去に触れていきましょう!

>>韓国ドラマ『トッケビ』をイッキ見する

 

韓国ドラマ『トッケビ』死神役のキャスト:イ・ドンウクと死神という存在について

優しそうな印象がありながら、キリッとしたアイドルさながらのルックスのイ・ドンウク。

ハーフかと思うような彫りの深い顔立ちですが、そんなイ・ドンウクの簡単なプロフィールからおさらいしてみましょう!

  • 名前:イドンウク/이동욱
  • 誕生日:1981年11月6日生まれ
  • 出身地:ソウル市出身
  • 身長:184 cm
  • 体重:72kg
  • 血液型:B型
  • 家族構成:父、母、妹

1999年にデビューを果たし、以降数多くのドラマや映画に出演し活躍している俳優さんです。

日本でも早くから人気があり、2007年には東京で日本初のファンミーティングが開催されたほど!

2002年に放送されたドラマ『Loving You』では、パク・ヨンハの弟役を演じ話題となりました。

高身長に加え、ハーフのような顔立ちなので、俳優だけでなくモデル業も盛んに活躍しています。

2009年8月に入隊しましたが、芸能兵として合格し、2011年6月に除隊となっています。

ドラマ『トッケビ』への出演で、第5回ドラマフィーバーアワードにおいて男優助演賞を、第13回Soompi Awardsにおいても同じく男優助演賞を受賞しています。

 

死神役の特徴は?人を殺すためにいる?!

まず、ドラマ『トッケビ』の中で登場する死神はイ・ドンウク演じる死神だけのキャラクター名ではないんです。

というのも、ドラマ内では死神という存在が何人か登場していて、彼らの中では先輩・後輩という立場も存在しています。

死神という役目を持った個々に名前は与えられておらず、同じように黒い服・黒いハットを被っているのが特徴です。

この黒いハットを被ると、死んだ人以外からは姿が見えなくなるようで、言わば『仕事道具の1つ』だということでしょう。

 

死神の仕事は?

死神の役目は、死者をあの世へ送り届ける、ということになっているようです。

死神が人を殺して連れて行く、という無作為なものではなく、誰を連れて行くべきかちゃんと通達があるのも特徴です。

死神、と聞くとみんな同じように冷酷で残忍というイメージだったと思うのですが、ドラマ『トッケビ』の死神は淡々と仕事をこなし、きちんと給料ももらえています。(笑)

不思議なことに、衣食住も必要になっていて、そのおかげでドラマでは人間味ある面白い設定になっていました。

ウンタクのように死ぬはずだった人間が手違いで生きていたり、対象の死者を逃がしてしまうと『処理漏れ』として扱われるのも面白いですよね。(笑)

韓ドラ好き
韓ドラ好き
あの世へ送る前には、記憶を失くすためにお茶を飲ませるのですが、そこでのやり取りも好きでした。

死者に対する気遣いや優しさを感じることができ、持っていたイメージを覆してくれます。

 

死神には本当は名前がある?

ドラマ『トッケビ』の中で、イ・ドンウク演じる死神はウンタクからは「死神さん」と呼ばれていました。

一方で、ドクファからは「角部屋のおじさん」と呼ばれていて、人間のように名前が与えられていないことがわかります。

トッケビに「キム・シン」という名前があることがわかってからは、自分も名前が欲しいと言っています。

 

死神の名前は?

名前が欲しい死神は、サニーに気に入られようと『女の子にモテる名前』をウンタクに尋ねます。

  • ウォンビン
  • ヒョンビン
  • キム・ウビン

と言った名前が挙がる中で、死神が選んだのは『キム・ウビン』だったのですが、死神という存在の恐ろしさを一切忘れてしまうユニークな展開でした。

サニーに「キム・ウビンだ」と名乗った死神でしたが、サニーには偽名だとバレていたことも面白かったですね!

 

死神の正体は…

ドラマ『トッケビ』の中では、600年もの地獄を味わい自ら記憶を消すことを選んだ大罪人が死神になるとされています。

イ・ドンウク演じる死神は、記憶を消されてから300年もの間、死神という仕事をしてきています。

そしてさらに40年の時を経て、死神という役目を全うしあの世へ旅立っていきました。

サニーと一緒に…という展開でしたが、たまたまという事は考えられないので、神からのプレゼントだったのかもしれないですね。

 

スポンサーリンク

韓国ドラマ『トッケビ』死神とサニーの前世の重大な秘密とは?

前述した通り、死神は『過去に大罪を犯した人物』がなるものとされています。

イ・ドンウク演じる死神は、過去に一体どんな大罪を犯したのか、その正体が気になりますね!

 

死神の前世は?

死神の正体は、キム・シン(トッケビ)が高麗の時代に仕えていた王ワン・ヨ。

ワン・ヨは、パク・ジュンホンという奸臣(かんしん:悪だくみしている家来のような存在)にそそのかされてしまいます。

国の英雄的存在であるキム・シンの部下や家族、さらにはキム・シンの妹であり自分の妃でもあったキム・ソンすら皆殺しにしてしまっています。

その後、自ら犯した罪を後悔し、服毒自殺としてしまうのですが…。

パク・ジュンホンにすっかり洗脳されていた状態で、服毒自殺も脅された女官によって飲まされたものなのですが、毒だとわかっていながら飲んだので自殺だと言えます。

洗脳されていたとはいえ、キム・シンが民から自分以上に慕われていることに妬み、自分が愛する王妃も兄(キム・シン)の事を心配しているのが気に喰わない…という嫉妬心で命を奪った事が”大罪”とされたのでしょうね。

韓ドラ好き
韓ドラ好き

もちろん、パク・ジュンホンも大罪人なのですが、死神から逃げ続け悪霊となっています。

900年後にトッケビになったキム・シンや、イ・ドンウク演じる死神の前にも登場しますよ。

 

死神とサニーの関係は?前世でも関係があった?

死神がすっかり惚れてしまったサニーの存在も気になりますが、2人は前世で夫婦関係にありました。

サニーという名は本名ではなく、本名はキム・ソン。

つまり、キム・シンの妹であり、死神(ワン・ヨ)の王妃だったのがサニーなんですよね!

サニーは、トッケビや死神のような特別な存在としているわけではありませんので、ウンタクのように霊が見えたり花嫁になる、という役割もありません。

しかし、死神の存在を怪しみ正体を突き止めようとしたり、トッケビが消えた時にも人間の中で唯一記憶を失わなかった存在でもあります。

サニー自身が、元々勘がいいタイプのようですが、神からの配慮もあり、前世の記憶が残っていてトッケビとの事も覚えているんですよね。

ドラマ内でも特別な立ち位置にいる、と言えます。

ウンタクにとっても、頼れる存在のようですが、なんといっても記憶が蘇ってもトッケビや死神に縋りつくこともなく、女々しさがないのでかっこいいですよね。

韓ドラ好き
韓ドラ好き
ウンタクとは対極的な女性のように見えますが、死神の態度に拗ねたり怒ったりとかわいらしさも満点!

大人の色気もあり、女性にとっても憧れの対象です♪

 

スポンサーリンク

『トッケビ 韓国ドラマ キャスト』まとめ

今回は、韓国ドラマ『トッケビ』のキャストの中でも、死神役を務めたイ・ドンウクについてや、死神とサニーの関係を前世までさかのぼってお伝えしましたが、いかがでしたか?

韓国ドラマ『トッケビ』では、トッケビに次いで人気の高かった死神役のイ・ドンウク!

死神とサニーの関係については、現世だけでは語りきれないなにかが…と思っていましたが、前世に予想以上の繋がりがありましたね!

死神にとっては欠かせない存在でしたし、ウンタクにとっても頼れる大人、という感じでドラマでは重要人物でした。

完全にネタバレだったのですが、これを知った上でドラマを観るのも楽しいと思いますし、前世を知っているのでさらに感動が増しそうですね!

関連サイト:公式サイト/ウィキペディア/BSフジ

断然お得に韓国ドラマをたっぷり堪能する方法を紹介
Pocket

みなさん見たい韓国ドラマがある時いつもどうやって見ていますか?

レンタル?YouTube?違法動画共有サイト??

YouTubeで気になった韓国ドラマをイッキ見できたら、楽なんですが…

削除されてしまってることが多くて、結局全て見れなかったりすることが多くないですか?

だからといって、dailymotionやpandoraなどの違法動画共有サイトで見るのは違法ですし、何よりウイルスの危険性が高いんですよね…。

私はパソコンがそのせいで壊れてからは一切違法動画共有サイトの利用は辞めました(汗)

その時の画像↓↓

そこで今回は、家や移動中どこでも好きな時に韓国ドラマが楽しめる動画配信サービスを紹介していきます。

韓国(韓流)ドラマをイッキに無料視聴できるサービス。

動画配信サービス(VOD)では無料視聴期間があるので、それを利用すればOK!

1円もお金を払わずに
韓国(韓流)ドラマをたっぷりと無料視聴できちゃう!

というわけなんです!

しかし!

動画配信サービス(VOD)もたくさんあるから迷ってしまいますよね…。

そこで、今回は韓国(韓流)ドラマおすすめ動画配信サービスを徹底比較!!

でも、どこも似たり寄ったりの無料期間があったので、なかなか比較が難しくて…

そこで配信されてる韓国ドラマ作品数に注目しました。

だって、無料視聴期間内に見たい韓国ドラマは全て堪能したいですもんね♪

その結果がこちら↓↓

U-NEXTがダントツ韓国ドラマの作品数の多さ!!

韓国ドラマの無料見放題作品が850作品!

動画配信サービスで人気のあるNetflixHuluと比較すると…韓国ドラマの数はなんと10倍以上の差が。。。

これってU-NEXTスゴくないですか?

そんなU-NEXTなんですが、
現在31日間無料お試しトライアルを実施していました。

ということで、私もさっそく試してみました。

作品数が多くて最新作品もあって本当にスゴい♪

旧作だけでなく、最新ドラマまでも網羅されてる印象!

っで、31日以内に解約したら本当に1円もお金も掛かりませんでした。

コスパ最強でした♪

パソコンだけでなくテレビやスマホでも楽しめたんで、また利用したいなって思えるサービスだなという感想です!

とにかくたくさん韓国ドラマを無料で楽しみたい!って人にはU-NEXTがおすすめです!

韓国ドラマを観るならU-NEXT
\登録3分!31日間無料

>>いますぐ無料視聴する